スポンサーリンク

ごちそうさんで悲しみにくれる母親役のみやなおこ!実はバラエティ向きだった?【画像あり】

ごちそうさんでは亡くなった息子の母親役を演じられています

「みやなおこさん」

について調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

miyanaoko00
みやなおこ 

本名:宮本直子
生年月日:1962年2月26日
身長:158cm
出生地:大阪市
血液型:B型
所属:劇団そとばこまち、演劇企画ユニットDONNA・DONNA代表
特技:関西弁、バレエ、ダンス
趣味:アロマテラピー、ハーブ・ガーディニング、化粧品作り、パソコン、スキューバダイビング、旅行、観劇、読書、料理、自然療法
所属事務所:(株)リコモーション/(株)キューブ

ごちそうさんでの役どころ

みやなおこさんは、西門悠太郎の担当する建物疎開の現場で亡くなった中学生の母親役を演じられています。

miyanaoko02
miyanaoko01
母親役のみやなおこさん

悲しみにくれる母親役を熱演されていますね。

実はバラエティ向き?

みやなおこさんは、NHK朝の連続ドラマ「いちばん太鼓(レギュラー)」で、主人公の初恋の相手「幼なじみ・松子」で本格的にドラマデビューを果たしています。

最近のドラマでは、

・「リーガル・ハイ」
・「京都地検の女」

にも出演されていますね。

miyanaoko06
miyanaoko07
リーガル・ハイでの反対住民の会メンバー役

miyanaoko09
miyanaoko08
京都地検の女での吉川香織役

また、ごちそうさんの演技とは対照的なコメディーやバラエティなどの作品にも出演されています。

・「現代用語の基礎体力」
・「探偵ナイトスクープ」

これらの作品を見ると、実はバラエティ向きの方なのかなと思ってしまいます。

今後もみやなおこさんには、マルチな演技を見せて欲しいと思いますね!

スポンサーリンク

コメントを残す




*