スポンサーリンク

里田まいさんが取得した「ジュニア・アスリートフードマイスター」ってどんな資格?難しいの? 【画像あり】

2013年シーズンを無敗で終えた田中将大投手ですが、その活躍には奥さんの里田まいさんの影響が大きいと噂されています。

スポンサーリンク


598795_c450-crop

里田まいさんといえば、

「おバカキャラ」

としてブレークしたのですが、
田中投手とお付き合いをするようになってからは
田中投手のサポートのために資格まで取りましたね。

その資格とは、

「ジュニア・アスリートフードマイスター」

になります。

o0800142211921691568-crop
合格証書

どんな資格なの?難しいの?

そもそも、この資格自体は「日本野菜ソムリエ協会」が
主催する資格になります。

この資格の趣旨は、

「アスリートフードの基礎知識と理論を身につけるためのコースです。
一般のスポーツ愛好家の方に実践して頂きたい、アスリートフードの基礎知識や理論を中心に学び、身につけた理論を、自分や家族の食生活に役立てることを目指します。」
出典:日本野菜ソムリエ協会

ということになっており、

「基礎レベル」

の資格となっています。

インターネット上での評判では、難易度は低いということのようですね。

資格を取得するにはどうすればいい?

では、「ジュニア・アスリートフードマイスター」を取得するためには
何をしなければならないのか?

取得するためには1.5時間×4コマの講義を受講する必要があり、
受講後に試験となります。

試験を受けるためには、

「講座全4回中3回以上出席していただくこと。(2回以上欠席すると修了試験を受けられません) 」(通学制の場合)
「DVD(全4巻)、教材にて学習いただくこと。」(通信制の場合)
出典:日本野菜ソムリエ協会

の条件を満たす必要があるようです。

講義内容は以下の4科目となっています。

・アスリートフード学
・フード・チョイス
・フード・プランニング
・アスリート・レシピ

講座としては、通信制と通学制がありますので、
忙しい里田まいさんは恐らく通信制で学習されたのではないでしょうか。

これからも田中将大投手のサポートを食事面からも引き続き
していただいて、さらに田中投手が飛躍できることをお祈りしております。

スポンサーリンク

コメントを残す




*