スポンサーリンク

花子とアンで黒沢一史役の木村彰吾!前世は美輪明宏と夫婦だった!?赤松克麿がモデル?出演作品は?【画像あり】

花子とアンで黒沢一史役を演じられています

「木村彰吾さん」

について調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

木村彰吾(きむらしょうご)
木村 彰吾(きむら しょうご)

生年月日:1979年9月23日
年齢:38歳
出生地:熊本県
身長:183cm
体重:75kg
特技:ピアノ、ダンス、格闘、殺陣、スポーツ(野球、バスケット)
趣味:読書、観劇、美術鑑賞
資格:普通自動車免許

花子とアンでの役どころ

NHK連続テレビ小説「花子とアン」では嘉納伝助(吉田鋼太郎)を取材したいと思っている東西日報の新聞記者である黒沢一史役を演じています。

黒沢一史(木村彰吾)「花子とアン」
黒沢一史(木村彰吾)「花子とアン」
黒沢一史役の木村彰吾さん

嘉納伝助の妻である嘉納蓮子(仲間由紀恵)とは、嘉納家で蓮子が開いたサロンに訪れていましたよね。

黒沢一史(木村彰吾)「花子とアン」
黒沢一史と嘉納蓮子(仲間由紀恵

黒沢一史のモデルは赤松克麿?

黒沢一史のモデルが、東洋経済新報社に勤務し、社会主義運動家、国家主義運動家であった

「赤松克麿さん」

ではないかと言われています。

赤松克麿
赤松克麿さん

しかし、現時点では確実な情報が入手できていませんので真相は不明です。

前世では美輪明宏と夫婦だった!?

木村彰吾さんが芸能界に入ったのは、2001年に行われた美輪明宏さんの舞台

「毛皮のマリー」

のオーディションに合格したことがきっかけであると言われています。

美輪明宏
美輪明宏さん

それまでは商社のサラリーマンとして営業を担当していました。

しかし、美輪明宏さんから事務所に入ることをすすめられたこともあり、商社を辞めて芸能界に入られたそうです。

今回のドラマ「花子とアン」でも美輪明宏さんはナレーションを担当されていますよね。

美輪明宏さんとの関係はかなり深いものがあるのですが、それには理由があったようです。

それは、

「前世ではこの美輪明宏さんと夫婦だったから」

と言われています。

これは美輪明宏さんがメインで出演されていた「オーラの泉」に木村彰吾さんが出演した際のエピソードがきっかけとなっています。

番組の中で

「前世で美輪明宏さんと夫婦だったが美輪明宏さんに逃げられた」

という発言があったからなのでした。

前世のお話なので、確認することができませんが、実際のところはどうだったのでしょうね?

また、美輪明宏さん主演の舞台「黒蜥蜴」では愛人である雨宮役として熱演されていますね。

出演作品は?CMは?

木村彰吾さんがこれまでに出演された主な作品は以下のとおりです。

<舞台>

  • 毛皮のマリー(2001年)
  • 葵上・卒塔婆小町(2002年、2010年)
  • 黒蜥蜴(2003年、2005年、2008年)
  • 美輪明宏版椿姫(2004年)
  • 愛の讃歌~エディット・ピアフ物語(2006年)
  • 双頭の鷲(2007年、2008年)
  • 美輪明宏版椿姫(2012年)

<ドラマ>

  • 義経(2005年、NHK大河ドラマ) – 大膳大夫信成 役
  • 鬼太郎が見た玉砕~水木しげるの戦争~(2007年、NHK)
  • 新・美味しんぼ(2007年、フジテレビ) – 近城勇 役
  • 雪之丞変化(2008年、NHK)
  • 落日燃ゆ(2009年、テレビ朝日) – 広田弘雄 役
  • 棟居刑事の黙示録(2009年、テレビ朝日)
  • 相棒 Season 9 第1-2話(2010年10月20日・26日、テレビ朝日)
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」(2011年1月16日-、NHK) – 徳川信康 役
  • 秋のドラマ特別企画「命~天国のママへ~」(2013年11月11日、TBS) – 友永淳二 役
  • 鼠、江戸を疾る 第2話(2014年1月16日、NHK) – 田之上誠四郎 役

<バラエティー>

  • 極上の月夜(日本テレビ)
  • 国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉(テレビ朝日)
  • 森田一義アワー 笑っていいとも! (2009年1月13日、フジテレビ)

<映画>

  • TAKESHIS’(2006年)

<CM>

  • 森永乳業『Creap』
  • フランスパン工房


これからも木村彰吾さんのご活躍を引き続き楽しみにしていきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す




*