スポンサーリンク

ごちそうさんで産婆役の鴨鈴女!普段はかなりテンション高めなことが判明!!【画像あり】

ごちそうさんではめ以子の出産に立ち会った産婆役を演じられた

「鴨鈴女さん」

について調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

kamosuzume00
鴨鈴女(かもすずめ)

生年月日:1960年4月16日
出身地:大阪府
所属:南河内万歳一座

ごちそうさんでの役どころ

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」では、主人公め以子(杏)が長女ふ久(森山咲瑠)を出産する際に立ち会った産婆を演じています。

kamosuzume05
産婆役の鴨鈴女さん

せっかくなので、鴨鈴女さんがとりあげた乳児期のふ久役の森山咲瑠ちゃんも画像を載せておきましょうね。

kamosuzume08
ふ久役の森山咲瑠ちゃん

ごちそうさんでは産婆役ということで、かなり落ち着いた役柄でほとんど話すシーンがありませんでしたね。

普段はテンション高め?

普段の鴨鈴女さんの動向を探ると、かなりおもしろ画像が発見できます。

kamosuzume07
kamosuzume06
kamosuzume01
テンション高めな鴨鈴女さん

なお、テンション高めと思われるものを特に選んだわけではなく、ほとんどこんな感じでブログに掲載されていることが多いです。(笑)

その他の出演作品

鴨鈴女さんは南河内万歳一座に所属していることもあり、舞台での登場が多いようです。

しかし、上野樹里さんが主演した映画「幸福のスイッチ」では

「主婦役」

として登場していました。

kamosuzume02
kamosuzume03
主婦役の鴨鈴女さん

映画の中では温厚な主婦として登場していましたね。

ごちそうさんではあまりセリフがなくて残念だったのですが、これからも鴨鈴女さんの演技に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す




*